シミ・そばかす対策のおすすめの化粧品はどれ?

 

シミを薄くしたい!シミ対策用の化粧水や美容液、クリームなどはどれがいいのか?

 

トライアルキットがある化粧品を中心にランキング形式にて解説いたしました♪

 

※複数トライアルで試してみて、お気に入りの化粧品を使い続けることをお勧めいたします。

 

また、トライアルに加えて、返金保証付きのシミ対策化粧品もランキング内に加えました。

 

シミ・そばかす対策用の化粧品ランキング

 

ホワイトニングリフトケアジェル ・シミウス

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

  • 返金保証:30日保証あり
  • 内容量:60g※約1か月
  • 定期購入:3,795円

 

 

シミウスはシミ対策や美白向けのオールインワンジェルです。

 

最大の特徴は”医薬部外品”&”マッサージ用”で、他社の商品にはない強みです。

 

 

デメリットは?

 

多忙でマッサージなんて無理!
という人には向かないです(汗)

 

 

【シミウス 公式サイト】
→https://www.mebiusseiyaku.co.jp

 

ディセンシア サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト

 

【美白が効きにくい方へ】サエルトライアルセット

 

  • 返金保証:30日間保証付
  • 内容:
    • 薬用美白化粧水:14ml
    • 薬用媚薬美容液:8ml
    • 薬用媚薬クリーム:9g
    • エッセンスインCCクリーム

  • トライアルキット:1,480円

 

サエルは刺激が少ない!敏感肌のあなたにピッタリです。

 

返金保証付き&トライアルキットなので、これほど安心できるシミ対策用の化粧品は他にはないかも?

 

デメリットは?

 

少しさらさらなため、手からこぼれやすい
※個人差があるため、なんとも(汗)

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

【ディセンシア 公式サイト】
→https://www.decencia.co.jp

 

 

シズカゲル

 

シズカゲル

 

  • 返金保証:30日間
  • 内容:60g1か月分
  • 通常購入:4980円

    ※定期購入:2980円

 

 

シズカゲルはシミい以外にも、シワ・毛穴・乾燥・肌荒れなど多角にケアするオールインワン化粧品です。
発売されてまだ日が浅いですが、雑誌やSNS(※インスタ)を中心に、話題沸騰中です。

 

デメリットは?

 

トライアルキットがない点です

 

 

【公式サイト シズカゲル】
→http://by-shizuka.jp

 

ビーグレン ホワイトクリーム

 

美白ケア(trial)

 

  • 返金保証:365日間保証付
  • 内容:
    • クレイウォッシュ(15g)
    • QuSomeローション(20mL)
    • Cセラム(5mL)
    • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
    • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

  • トライアルキット:1,800円

 

「ビークレンってアメリカ発の化粧品でしょ?日本人が使っても大丈夫?」

 

という疑問が多いですが、日本人用に作られています。

 

最大の特徴は”ハイドロキノン配合”でリピート率98.5%!

 

また365日返金保証!他社ではありえない期間の保証です。

 

それほど、シミ対策に自信があるメーカーといえます。

 

 

デメリットは?

 

価格がややお高め。

 

またハイドロスキン配合の化粧品は妊婦や授乳中のママさんは担当医に相談しましょう。

 

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

【公式】→http://www2.bglen.net/

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:
    • スポット集中化粧液
    • 化粧水
    • 美容美白美容液
    • 美容乳液ゲル
    • メイク落とし・洗顔料

  • トライアルキット:1890円

 

アンプルールと言えば、有名雑誌に対数掲載されているメーカーです。

 

ハイドロキノンラグジュアリーホワイトシリーズの中で最高濃度で配合されているため、美白スキンケアに期待できます。

 

 

デメリットは?

 

成分の中に、エタノール表記があります。

 

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

 

アスタリフト ホワイトクリーム

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:
    • 美白化粧水:18ml
    • 美白美容液:5ml
    • 美白クリーム:5g

  • トライアルキット:1000円

 

富士フィルム独自の「ナノAMA」はちゃんと届く、働くように設計された化粧品です。
これ以上シミを増やしたくない・・というあなたにピッタリの商品です。

 

 

デメリットは?

 

トライアルセットだけでは、シミ対策は微妙です(汗)

 

 

 

化粧品の基礎

 

洗顔をする女性

 

顔にできるシミ&そばかすの原因

 

顔にできるシミやそばかすは一度できてしまうとなかなか消すことができませんし、見た目年齢にも大きく影響してしまうのでとても厄介です。悩まされているという人も多いのではないでしょうか。対策を講じる前に、まずは顔にできるシミやそばかすの原因についてきちんと理解しておきましょう。シミやそばかすの原因は、メラノサイトから生成されるメラニンの色素沈着にあります。メラニンの色素沈着の原因には様々なものがあります。紫外線や摩擦などによる外側からの物理的な刺激、食生活の乱れによる栄養不足や寝不足や運動不足などの生活習慣、疲労やストレス、ホルモンバランスの乱れ、肌の乾燥による角質のバリア機能の低下などがそれにあたります。対策としては、日傘や帽子や日焼け止めでUVケアを徹底して紫外線から肌を守る、摩擦による刺激を与えないようにする、保湿ケアを徹底して角質のバリア機能を高める、健康的で規則正しい生活習慣を心がける、抗酸化作用がある成分を積極的に摂取してメラニンの色素沈着を抑制するなどがあります。抗酸化作用がある成分とは、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、アルファリポ酸などです。きちんとした対策に努めてシミやそばかすができにくい肌環境に整えましょう。

 

 

美容について語る

 

美容液の役割

 

日本では、美容液の人気がとても高いです。女性の中には、美容液をなぜ使うか、役割は何かを知らずに使っている人も少なくありません。
基礎化粧品の中でも、特別なケアができるのが美容液です。化粧水は肌に潤いを与えますが、化粧水だけでは物足りないと感じている人は多く、肌の悩みに応じたプラスアルファのケアのために美容液が開発されています。
美容液の効果は、配合されている成分によって異なります。日本で人気が高いのは、美白やアンチエイジング用の化粧品です。少量でよく伸びるので、1度購入すれば何か月も使える製品が多いです。
中高年世代になると、肌が乾燥してバリア機能が低下し、様々な肌トラブルで悩む女性が増えます。保湿美容液は、乾燥しやすい目元や口元を集中して保湿することができます。そのため、たるみやシワを防ぐことが可能です。
美白系では、ビタミンC誘導体やプラセンタ、アルブチンなど美白成分の人気が高いです。美白有効成分は、メラニン色素を抑え、できてしまったメラニン色素を定着させないように作用します。有効成分が高濃度で配合されていることで、さらに効果がアップします。
高い美肌効果が期待できる美容液ですが、肌に合うものを使うことが重要です。